FEATURE 014 「9番目の雲」

2022/03/22

今季はNY Specialロゴを様々なアイテムに使用し、トータルでのスタイリングも意識して展開している。
ベーシックなアイテムに落とし込まれたトラディショナルなフォントは、シンプルだけど確実にスタイルを誇示してくれる。

数あるロゴの中でも取り分けクラシックアメリカンなデザイン。
敢えてデイリーウェアに落とし込んで、日常にスパイスを利かせたパッケージをご紹介しよう。

Snap Back Cap “NY Special”

まずは定番のスナップバックキャップ。

フロントに刺繍されたロゴが言わずもがなの存在感。
ストリートライクなスナップバックにトラッドなロゴが織りなすバランスが実に68らしい。

被る向きで表情が変えられるのもスナップバックのメリット。
着こなしに応じたアレンジで幾通りのルックを演出して欲しい。

「スウェットも衣替え」

Basic Hood Sweat “Ny Special”

Basic Crew Sweat “Ny Special”

季節が変わればスウェットの厚さも変化。
肉厚な裏起毛から、薄手でサラッとした裏パイルにシフトチェンジ。

ソリッドカラーのボディにNY Specialロゴを同色で刺繍した、シンプルで汎用性の高いクルーネックとパーカーもスタンバイ。

一枚で着ても、シャツやロンTを重ね着しても、シンプルなロゴの主張で都会的なスウェットスタイルが楽しめる。
特にトップスは性別を問わずに着られるので、女性にもオススメだ。

Basic Sweat Pants “Ny Special”

クルーネックとパーカーがあるならば、スウェットパンツも作らなきゃ。
要望を予見し、自分たちの願望も多分に加味して、勿論しっかりと仕込んでいる。

前述したとおりの裏パイルスウェットで、いつでも自分の部屋で寛いでいるかの様な至極リラックスな穿き心地。
シルエットはクラシックなアスレチックスタイルを演出する、往年のイージーなフィット感だ。

「グループでもソロでも」

やはりセットアップはマストで、休日の街歩きにも最適なスタイリングが可能。
キャップ、トップス、ボトムスそれぞれに落とし込まれたロゴ刺繍が、部屋着感を排除して洗練されたルックに昇華してくれる。

4つが揃ったグループでも、それぞれソロでも活躍する、さながらBUDDHA BRANDの様なNY Specialパック。
9番目の雲に乗った気分で、休日モードに取り入れて頂きたい。

Snap Back Cap “NY Special”

Basic Hood Sweat “Ny Special”

Basic Crew Sweat “Ny Special”

Basic Sweat Pants “Ny Special”

オンラインショップへ