STYLE 009 「春アウターとロンT」

2022/03/29

三寒四温とはよく言った物で、徐々に暖かい日の方が多くなって来た。
この時季はトップスの組み合わせに迷う反面、気候にピッタリハマった着こなしが出来ると非常に気持ちが良い。

今まさに活躍するのはスプリングアウターとロンTのコンビネーション。
昼夜の寒暖差にも対応し、レイヤードの楽しさも味わえる。

何を着るべきか迷ったらぜひ参考にして頂きたい。

今回はスポーティーなデザインのアウターとロンTにフォーカスしたSTYLE。
軽快に動きたい春、快適さも兼ね備えたアウトフィットだ。

 

OUTER : Denim Anorak
INNER : L/S P-Tee “O&P”
PANTS : 5Pkt Baggy Pants O.W

 

今季のスポーツアウターは90’sライクなシルエットで展開されている。
ゆったりとしたアームと身幅、袖口と裾のゴムはテンション強めでボリュームのあるフォルムを形成。
ロンTの上に羽織るにも丁度良く、ラフでイージーなアスレチックテイストに魅せてくれる。

Denim Anorakはスポーツとカジュアルをブレンドしたハイブリッドデザインで、都会的なアスレチックスタイルを演出。
裏地は総メッシュで通気性と滑りが良く、ロンTとレイヤードするには最適な一枚だ。

デニムとナイロンの切り替えを活かして、小物類も含めた色合わせを楽しみたい。

 

スポーツテイストで行くならば、Nylon Wind Breaker も外せない。

無造作な様で計算された独特のカラーパネルがインパクトを放つデザイン。
同素材のボトムスとのセットアップで、インナーにロンTを持ってくればもうスタイリングは完成だ。

このイージーさと統一感が素晴らしく、街歩きにも映えるトラックスーツとなっている。

 

OUTER : Nylon Wind Breaker
INNER : L/S Tee “PAYDAY”
PANTS : Nylon Athletic Pants
CAP : Acrylic Watch Cap w/wappen

 

下ろし立ての一足と共に軽快に動き出せるスタイリング。
公園で体を動かしたり、ギャラリーでアートを鑑賞したり、カフェレストランでランチをシバいたり。
都会的な休日にも寄り添ってくれる。

 

 

暑くなってきたらサッと脱いで肩に掛けたりバッグにしまったりと、如何様にもアレンジできるのが春アウターのストロングポイント。
そしてアウターを脱げば一枚でも存在を主張できるロンTが主役になる。

温度調節もルックスのアレンジも思いのままな春アウターとロンT。
様々に組み合わせて気候にバッチリとフィットする快感を味わおう。

 

オンラインショップへ