FEATURE027 「68とPark Deli」

2022/05/27

NYのBrooklynにあるスケートショップ兼フラワーショップ Park Deliとのコラボレーションアイテムが5月27日にリリースとなった。
ベースボールを軸にしたBrooklynローカルである事を誇るコレクションを早速プレビューしよう。

まずご紹介するのはx Park Deli Baseball Shirts

嘗て68でリリースされたベースボールシャツをコラボレーション仕様にアップデート。
裾にはPark Deliのネームがプラスされ、シルエットも一新したスペシャルデザインだ。

NEWSページでも触れた様に、数年前にビジネスの為に来日していたPark DeliのオーナーであるMichael氏が、ベースボールシャツを求めて68のショップに立ち寄ってくれたことが今回のコラボレーションのきっかけ。

フェルトで表現されたBrooklynのフォントや68のナンバリング。
コットン素材のボディとボリュームのあるシルエットが織りなすクラシックなデザインは、代々BrooklynローカルでBrookly Dodgers のファンでもあるMichael氏も惚れ込んでくれた。

そして、遥々NYから東京に来てシャツを買ってくれた事は、我々にとっても嬉しい出来事だった。

そんな両者にとって思い入れのある一着を、68の25周年に合わせてリバイバル。
街着として申し分ない佇まいで、スポーツメーカーのソレとは一線を画すデザインだ。

「BtoB」

ベースボールシャツに合うキャップも欲しいよね!と言う話になって作成したのが次にご紹介するx Park Deli Snapback Cap “B”

フロントに刺繍されたBの文字には、BrooklynそしてBrothersの意味が込められている。
両サイドの68&BROTHERSとPark Deliのネーム刺繍がコラボレーションの証だ。

Dodgersを髣髴させるロイヤルブルーがとても清々しく、ベースボールシャツとのリンクが非常に楽しみになる。
サイズ調節可能なスナップバックで、自分にピッタリなフィットで被れるのもポイントだ。

キャップが完成したら、どうせなら全身でコーディネートしたいよね!
となるのは必然。

Brooklynに準えて、映画Do The Right Thingの主人公であるMookieをイメージしたx Park Deli Spike Shortsを作成することになった。

お互い映画の大ファンとの事で二つ返事でOKとなり、街でも海辺でも穿けるCity Surf Shortsをベースに作製。
赤いショーツに文字通り花を添える刺繍がアクセントとなっている。

ベースボールシャツ、キャップ、ショーツのトータルパッケージはこうして完成した。

「Fight the power」

NYのLower East Sideで誕生した68&BROTHERSと、Brooklynでスケートシーンにも根差して活躍するPark Deli。
さながらBrooklyn Bridgeの様なホットなコネクションで贈るスペシャルパッケージ。

久しぶりのNYローカルとのコラボレーションは、アイテムもスタイルも特別感に満ちている。

ぜひ手に取って自身の着こなしに華を添えて欲しい。

x Park Deli Baseball Shirts
x Park Deli Spike Shorts
x Park Deli Snapback Cap “B”

Park Deli Web Site

Park Deli instagram