FEATURE007

ショーツを下ろすには絶好のタイミングがやってきた。
今年はDenim 3/4 Pants Big Silhouetteから、ショーツのスタイリングを始めようと思う。

特徴的なワイド&ビッグシルエットは、一目でソレと分かるほどにスタイルを放つだけでなく、これからの気候には最適なボリューム感。
日中でも30℃に満たず、昼夜の寒暖差が激しい春~初夏にかけて、このぐらいの塩梅のボトムスが最も重宝することは、経験によって証明されている。

 

生地にはインディゴを色濃く残したストレッチデニムを使用。
見た目の重厚感とは裏腹に、伸縮性に富んだ穿き心地の良さもストロングポイントだ。

ソリッドなインディゴは都会的な表情を見せると共に、穿き込むことで色落ちし、更なる成長を遂げてくれる。
ひと夏を一緒に過ごし終える頃には、より体形に合わせてフィットして、より自分好みの一本となっていることだろう。

 

ビッグショーツならではのスタイリングと言えば、ライトアウターとの組み合わせが挙げられる。
中でもDenim Anorakとのコンビネーションは、ボリュームとボリュームの相乗効果に、同素材によるセットアップの要素も加わり、独特のルーズ感と統一感が生まれる。

もちろんロンTや半袖のトップスとの相性も言わずもがなで、春、夏、秋と3シーズンお楽しみ頂けるDenim 3/4 Pants Big Silhouette
ショーツスタイルを出来るだけ長く嗜みたいという方には、打ってつけの一本と言えよう。