STYLE 003 「モックかタートルか」

2022/10/11

10月に入ってやっと秋めいてき始めた。
トップスも日によっては地厚な素材を着られるようになって、寒さをスタイリングで迎え撃つ楽しみにワクワクしてくる。

この時季の定番と言えばスウェットが挙げられるが、定番の中に個性を出すならハイネックタイプがオススメ。
68では今シーズン、モックネックとタートルネック、2タイプの高さのハイネックスウェットを用意した。

一枚でもレイヤードでも活躍する汎用性の高いアイテムでどんなスタイリングを楽しもうか。

「モックン」

秋の入り口、まずはモックネックから袖を通す。

スウェット地は肌触りが良く、この季節に一枚で着るには最適な生地感。
身幅やアームにゆとりを持たせたビッグシルエットで、トップスのメインも張れる優れものだ。

ネック部分の伸縮性と耐久性に優れたリブ。
保温性を高めてくれる上に、アウターとのレイヤードでもアクセントを付けてくれる。

胸のブランドネーム刺繍はシンプルなデザインで、スタイリングを邪魔せずに程よく主張してくれる。

「一つ上の男」

秋色が更に濃くなれば、見た目にも暖かさを感じさせるタートルネックの出番。
モックネックと同様のビッグシルエットボディで、この上なくボリューミーなスウェットスタイルを演出してくれる。

首をすっぽりと覆うリブは、そのままでも折り返しても着られる。
ルックスに変化を付けられるので、スタイリングに応じてアレンジしよう。

タートルネックの胸元にはNicedaysロゴの刺繍が入る。
様々なアイテムに同デザインのロゴが落とし込まれる予定なので、セットでスタイリングして統一感のあるコーディネートもアリだ。

 

一枚でもトップス然として成立し、首回りのリブが小慣れ感も演出するハイネックスウェット。
いつものスウェットでは出せないちょっとハイエンドなスパイス付けで、スウェットスタイルもお洒落に味変しよう。

Mock Neck Sweat w/emb

Turtle Neck Sweat w/emb

オンラインショップへ