STYLE 013「コーチジャケットにパーカー」

2022/12/09

コーチジャケットにパーカー、この組み合わせは言わずもがなの定番。
何ならくっ付いているんじゃないかと錯覚するほど、2コイチのセットだ。

そんな定番も素材やシルエットにアレンジを加えれば、またフレッシュな印象になるから面白い。
今回は世代を越えて着続けられる、コーチジャケットとパーカーのスタイルだ。

「ウールブレンド」

コーチジャケットをベースに、ウールブレンドのメルトン生地で構築。
襟はコーデュロイ素材の切り替えで、一見するとコーチっぽくない。

が、ディテールはコーチそのもの。
言うなれば1ランク上のコーチジャケットだ。

その素材故にトラッドな印象も与えてくれて、キッズ感の無いコーチジャケットスタイルに。
パーカーをインすれば鬼に日の呼吸、危険なまでに抜群の好相性を魅せる。

 

「シャカシャカしない」

コーチジャケットにインするパーカーは、大判のカレッジロゴをプリント。
アウターの隙間から覗くアップルグリーンのデカフォントもまた風情たっぷり。
裏地のブラックウォッチもデザインポイントだ。

シャカシャカと音がするナイロンのコーチジャケットも勿論良いが、ウールブレンドの生地感によるシックな雰囲気もまた良し。
コーチジャケットにパーカーの定番スタイルも、新しい気分で嗜むことが出来る。

しかも時代に左右されず、全世代対応なのが68らしい。
手前味噌ながらオールエイジスにオススメしたい組み合わせなのだ。

着用アイテム
OUTER : Melton Coach Jacket
SWEAT : Hooded Sweat “90’s COLLEGE”
PANTS : 5Pkt Baggy Pants O.W

オンラインショップ